【2023年9月】ダーマペンがおすすめのクリニック10選!料金と効果も解説

    ダーマペンがおすすめのクリニック10選

    ダーマペンはどのクリニックで
    始めるべき?

    ダーマペンによる肌治療は、全国にある数多くのクリニックで提供されているため、どこを選ぶべきか迷っている方も多いでしょう。

    クリニック選びに失敗すると、肝斑が濃くなったり傷跡が残ってしまったりなど、思わぬトラブルを引き起こすこともありますよ。

    ダーマペンでの失敗を防ぐために、この記事ではおすすめクリニックを10か所紹介します。

    クリニックの選び方を身に付ければ、快適にダーマペンを継続できるでしょう。

    また、ダーマペンの施術を検討する際に「少しでも安く施術を受けたい」と考えている方は多いはず。

    BEAUTY KARTE 編集部

    そんな方におすすめなのが東京中央美容外科です!


    東京中央美容外科はダーマペンの価格が1回税込19,800円~

    リーズナブルに施術を受けたい方におすすめです。

    東京中央美容外科ダーマペンの口コミ
    スクロールできます

    相談では詳しく説明してくれてありがたかったです!
    オプションの勧誘もなく、無理強いしない感じが素敵でした。

    事前予約して行ったので待ち時間が少なく、その日のうちに施術してもらえました。
    スピード感が良かったです。

    施術直前は初めてで少し不安でしたが、お医者さんも看護師さんも優しかったので、安心して施術を受けられました。

    ※TCBダーマペン被施術者への口頭による口コミ調査結果

    \低価格でダーマペンを受けたいなら/

    カウンセリング無料!

    この記事を監修した人

    【遠藤 栞】

    浜松医科大学医学部を卒業。麻酔科医(日本麻酔科学会所属)。麻酔科標榜医、産業医を取得。麻酔科認定医、専門医交付予定。

    kinshicho beauty clinic勤務、麻酔科標榜医/美容皮膚科医。美肌、シミ、ホクロ、シワ、毛穴治療など美容皮膚科全般を担当。

    ※監修範囲:クリニックの選定には関与していません。

    目次

    ダーマペンがおすすめな人は?その効果とは

    ダーマペンは髪の毛よりも細い約0.2mmの針を使って、肌に小さな穴を開ける施術です。

    穴が開けられた肌が修復を行う過程では、コラーゲン・エラスチンの生成やターンオーバーが促進されます。

    コラーゲン・エラスチンの生成やターンオーバーが促進されると、以下のような効果が期待できますよ。

    肌の修復過程で得られる効果
    • 色素沈着・ニキビ跡の改善
    • ニキビの予防
    • 毛穴つまり・くすみの解消
    • 妊娠線・肉割れの改善
    • たるみの予防
    • 肌のハリの改善
    • 小じわの予防・解消
    BEAUTY KARTE 編集部

    ダーマペンの効果は、施術後2週間前後で実感できる方が多いですよ!

    参考:東京中央美容外科

    ここからは、ダーマペンでアプローチできる肌悩みや効果について解説します。

    参照:共立美容外科|ダーマペン4
    参照:品川スキンクリニック|ダーマペン4

    ターンオーバーの促進による効果

    ターンオーバーの促進による効果

    肌は浅い層から順に「表皮・真皮・皮下組織」の3つに分かれています。

    ダーマペンは針の長さを調整することで、表皮と真皮にアプローチできますよ。

    針による刺激で表皮や真皮のターンオーバーが促進されると、以下のような効果が期待できます。

    • 色素沈着・ニキビ跡・シミの改善
    • ニキビの予防
    • 毛穴つまり・くすみの解消
    • 妊娠線・肉割れの改善

    妊娠線・肉割れは真皮に亀裂が入ることで発生します。

    普段真皮はターンオーバーが非常にゆっくりであるため、妊娠線や肉割れは自然に治りにくいことが多々。

    真皮の損傷が原因であるクレーターも、ダーマペンで真皮層にアプローチすることで改善が見込めます。

    参考:トイトイトイクリニック

    コラーゲンの生成促進による効果

    コラーゲンの生成促進による効果

    ダーマペンで傷ついた肌を治す過程で真皮層の線維芽細胞が活性化。

    線維芽細胞が活性化すると、コラーゲンやエラスチンの生成が促進されますよ。

    コラーゲンやエラスチンが生成されると、以下のような効果が見込めます。

    • たるみの予防
    • 肌のハリの改善
    • しわの予防・解消

    線維芽細胞は年齢を重ねると、徐々に機能が低下するためコラーゲンの生成量も減少。

    そのため、加齢に伴いしわやたるみが気になり出します。

    ダーマペンで線維芽細胞を活性化させ、コラーゲンの生成量を維持できれば、しわやたるみが予防できますよ。

    ダーマペンがおすすめな人

    ダーマペンは、ダウンタイムの少ないクレーター・毛穴トラブル治療を探している方におすすめです。

    ニキビ跡や毛穴トラブルは、フラクショナルレーザーでも改善が見込めます。

    しかし、フラクショナルレーザーによる治療はダウンタイムが長いため、日常生活に支障を来すこともありますよ。

    施術ダウンタイムの期間
    ダーマペン2日~1週間
    フラクショナルレーザー1~2週間

    ダーマペンは施術の翌日からメイクができるため、赤みや内出血を化粧で隠すことも可能。

    学校や仕事を休めない方でも、ダーマペンによる肌治療なら挑戦しやすいでしょう。

    ダーマペンの料金相場はいくら?

    ダーマペンの料金相場は、顔全体の施術で20,000〜30,000円ほどです。

    大手クリニックダーマペン4の値段(全顔)
    TCB東京中央美容外科19,800円
    湘南美容クリニック19,800円
    エミナルクリニック19,000円
    クリニックフォア33,000円
    共立美容外科21,780円

    ※すべて税込み/自由診療

    BEAUTY KARTE 編集部

    クリニックによって料金が違うのは、施術の質や使用する薬剤が異なるためですよ。

    ダーマペンの相場を知っていれば、料金が高すぎるクリニックを避けられます。

    また、ダーマペンの価格が安すぎるクリニックは、施術の質が低いこともありますよ。

    適正価格で質の高い施術が受けられるクリニックを見つけることが、コンプレックス改善への近道です。

    ダーマペンおすすめクリニック10選

    ダーマペンを使ってお得に肌悩みを解決したいなら、以下の3点を確認してみましょう。

    • 施術の料金
    • 割引情報
    • オプション施術

    ダーマペンは施術を継続することで効果が実感しやすくなるため、料金設定や割引情報の確認が欠かせません。

    またそれぞれの肌悩みに合ったオプション施術や薬剤の塗布を行えば、より効果が実感しやすくなるでしょう。

    ダーマペンを行うクリニックの料金設定や割引情報、オプションの詳細は以下のとおりです。

    スクロールできます
    クリニック名全顔料金(税込)割引情報オプション
    東京中央美容外科1回:19,800円
    5回:79,000円
    会員割引
    クーポン配布
    交通費補助制度
    3種類の薬剤
    ヴェルベットスキン
    鎮静パック
    湘南美容クリニック1回:19,800円
    5回:84,000円
    ポイント割引
    クーポン配布
    ヴェルベットスキン
    5種類の薬剤
    鎮静パック
    品川美容外科1回:12,960円会員割引
    クーポン配布
    初回割引
    ヴェルベットスキン
    4種類の薬剤
    フェイスマスク
    エミナルクリニック1回:19,000円
    5回:82,000円
    麻酔・パックが無料3種類の薬剤
    ヴェルベットスキン
    TAクリニック1回:19,800円
    6回:99,000円
    交通費補助制度
    ポイント割引
    美肌カクテル
    7種類の薬剤
    鎮静パック
    クリニックフォア1回:33,000円
    3回:94,050円
    5回:148,500円
    なし3種類の美容液
    4種類のオプション施術
    鎮静パック
    東京美容外科1回:25,000円麻酔代無料
    ポイント割引
    4種類の薬剤
    ヴェルベットスキン
    共立美容外科1回:21,780円
    3回:59,895円
    6回:108,900円
    ポイント割引成長因子
    パック
    ベルベットスキン
    ミセルクリニック1回:27,280円
    5回:110,000円
    モニター価格ヴェルヴェットスキン
    鎮静パック
    聖心美容クリニック1回:49,500円
    4回:176,000円
    ポイント割引ヴェルベットスキン
    5種類の薬剤
    パック

    ※自由診療

    個々に合ったクリニックはそれぞれ異なるため、自分がダーマペンを続けやすいクリニックを探してみてくださいね。

    東京中央美容外科【ダーマペンの5回コースがおすすめ】

    クリニック名東京中央美容外科
    営業時間10:00~19:00
    (院によって異なる)
    休診日不定休
    (院によって異なる)
    料金(税込)
    ※自由診療
    全顔1回:19,800円
    全顔5回:79,000円
    オプションアスコルビン酸
    グロスファクター
    ボトックス
    ヴェルベットスキン

    東京中央美容外科は、良心的な価格設定が魅力のクリニックです。

    ダーマペンは1回あたり19,800円で、2回目以降も同じ価格で施術が続けられます。

    5回コースなら1回あたりの価格が15,800円と、よりリーズナブル。

    またLINEで配布するクーポンや、独自の会員サービスを利用すればお得な価格でダーマペンを受けられるでしょう。

    会員になると、最大30%オフの価格が適用されます。

    遠方からの来院にも対応するため、駐車場料金無料制度や交通費補助制度も用意していますよ。

    \リーズナブルに肌治療を継続!/

    湘南美容クリニック【豊富なプランが魅力】

    クリニック名湘南美容クリニック
    営業時間10:00~19:00
    (院によって異なる)
    休診日元旦
    (院によって異なる)
    料金(税込)
    ※自由診療
    全顔1回:19,800円
    全顔5回:84,000円
    オプションビタミンC
    トラネキサム酸
    ボトックス(アラガン)
    グロースファクター
    ベビースキン

    湘南美容クリニックは、手頃な価格と割引サービスの豊富さが魅力の美容クリニックです。

    ダーマペンの料金は初回からずっと1回19,800円。

    5回コースなら、1回あたり16,800円とさらにお得な価格で施術が行なえます。

    さらに下記のようなクーポンやポイントサービスを利用すれば、よりお得にダーマペンが始められますよ。

    • 楽天ポイント
    • SBCポイント
    • LINEで配布するクーポン
    • アプリダウンロードクーポン

    ポイントは貯めるだけでなく、利用することもできます。

    なお、楽天ポイントとSBCポイントは併用も可能です。

    \割引サービスをお得に活用!/

    エミナルクリニック【アフターケアも充実】

    クリニック名エミナルクリニック
    営業時間11:00~21:00
    (院によって異なる)
    休診日不定休
    (院によって異なる)
    料金(税込)
    ※自由診療
    全顔1回:19,000円
    全顔5回:82,000円
    オプション成長因子
    ウーバーピール
    ヴェルベットスキン

    エミナルクリニックは、無料のサービスが充実した美容クリニックです。

    カウンセリング代が不要なだけでなく、下記のサービスも無料で提供しています。

    • 麻酔
    • 美容液の塗布
    • フェイスパックの利用

    ダーマペンの料金自体もリーズナブルなエミナルクリニックでは、追加料金もかかりません。

    施術後のアフターケアとして使用する美容液やフェイスパックには、炎症を抑える成分が配合されています。

    無料でダーマペン後の肌をケアできるのは、嬉しいポイントです。

    \充実した無料サービス!/

    品川美容外科【プランが充実】

    クリニック名品川美容外科
    営業時間(院によって異なる)
    休診日(院によって異なる)
    料金(税込)
    ※自由診療
    ホホのみ1回:16,200円
    ホホのみ1回(初回限定):12,960円
    全顔1回:19,800円
    全顔1回(初回限定):17,270円
    オプションヴェルベットスキン
    ボトックス
    プレミアムPRP血小板療法
    プラセンタ
    高品質ヒアルロン酸
    グロスファクターマスク

    品川美容外科では、ダーマペンに初回限定価格を設けているのが特徴です。

    初回は全顔のダーマペンが17,270円と、全国トップクラスのコストパフォーマンスを実現。

    さらに頬のみの施術ならば、12,960円とより手頃な価格設定。

    ダーマペンが肌に合うのか不安な方も、品川美容外科なら気軽に試せるでしょう。

    ダーマペン4とコラーゲンピールを組み合わせた施術である、ヴェルベットスキンにも初回限定価格を用意。

    オプション施術もお得な価格で試せるのは、嬉しいポイントです。

    \試しやすい価格帯が魅力!/

    TAクリニック【幹細胞の力を利用した施術を実施】

    クリニック名TAクリニック
    営業時間(院によって異なる)
    休診日(院によって異なる)
    料金(税込)
    ※自由診療
    全顔1回:19,800円
    全顔6回:99,000円
    オプションBENEVパック
    プラセンタ
    ビタミンC
    ビタミンA
    培養上清液
    ボトックス
    ボツリヌストキシン
    幹細胞エクソソーム(GENEKI)

    TAクリニックはダーマペンの施術後に、幹細胞由来エクソソームの塗布を行っている美容クリニックです。

    幹細胞由来エクソソームは、ニキビ跡やクレーター改善の効果が期待できる成分です。

    幹細胞由来エクソソームの効果
    • コラーゲン・エラスチンの生成促進
    • 創傷治癒のサポート
    • 抗酸化作用

    幹細胞由来エクソソームは、色素沈着や肌のハリにもアプローチ。

    単体での利用でも効果は期待できますが、ダーマペンと併用することでより高い効果が見込めるでしょう。

    幹細胞由来エクソソームは、オプションとして追加できます。

    \幹細胞の力で肌にアプローチ!/

    クリニックフォア【美容成分はカスタマイズ】

    クリニック名クリニックフォア
    営業時間11:00 ~ 20:00
    (院によって異なる)
    休診日年中無休
    (院によって異なる)
    料金(税込)
    ※自由診療
    1回:33,000円
    3回:94,050円
    5回:148,500円
    オプションウーバーピール
    ベルベットスキン
    ヴァンパイアフェイシャル
    成長因子
    鎮静パック

    クリニックフォアはダーマペンの施術後、1人1人に合った美容液の塗布を行っています。

    美容液は肌悩みに合わせて3種類を用意しているのがポイント。

    美容液の名前おすすめ
    ダメージリペア美容液ニキビ跡が気になる方
    抗酸化カクテルニキビやシワが気になる方
    ホワイトニング美容液美白効果を得たい方

    個々に合った美容液を塗布するだけでなく、ヴェルヴェットスキンやヴァンパイアフェイシャルなどのオプション施術も用意。

    オプション施術や美容液を賢く利用することで、自分の肌悩みに合わせた施術が受けられます。

    \3種類の美容液を用意!/

    東京美容外科【麻酔代込みの料金設定】

    クリニック名東京美容外科
    営業時間10:00 ~ 19:00
    (院によって異なる)
    休診日年中無休
    (院によって異なる)
    料金(税込)
    ※自由診療
    1回:25,000円
    オプションフィロルガ
    ヴェルベットスキン
    スキンボトックス
    リジュラン
    プレミアムセル
    SRS リジェンスキンマスク

    東京美容外科は全国展開のクリニックで、日本各地にある全17院でダーマペンの施術を行っています。

    明確で分かりやすい料金設定が特徴的。

    ダーマペンは麻酔代が含まれた料金を設定しているため、別途麻酔代がかかりません。

    5種類のオプション施術を用意しているのもポイント。

    肌悩みに合わせてオプションが選べるので、自分に合った肌治療が実施できます。

    なお、オプション施術もすべて麻酔代込みの料金設定ですよ。

    \明朗会計で安心!/

    共立美容外科【パーツごとに明確な料金を設定】

    クリニック名共立美容外科
    営業時間10:00 ~ 19:00
    (院によって異なる)
    休診日年始
    (院によって異なる)
    料金(税込)
    ※自由診療
    全顔1回:21,780円
    全顔3回:59,895円
    全顔6回:108,900円
    オプション成長因子(EGF)
    フェイスパック

    共立美容外科は全顔の照射だけでなく、顔・体のパーツごとの料金を設定しています。

    ダーマペンができるパーツは以下のとおりです。

    • 眉間
    • 口周り
    • 目の下
    • こめかみ
    • 二の腕

    細かく施術できるパーツを設定する共立美容外科なら、ニキビ跡や肉割れなど特定の肌悩みのみに働きかけることができますよ。

    またニキビ治療を専門としており、内服薬・イオン導入などとダーマペンを組み合わせてニキビ・ニキビ跡の治療を行っている点も特徴。

    ニキビやニキビ跡が気になる方は、ぜひ無料カウンセリングで相談してみてくださいね。

    \妊娠線や肉割れにも対応!/

    ミセルクリニック【大阪のダーマペンならここ】

    クリニック名ミセルクリニック
    営業時間10:00〜21:00
    (院によって異なる)
    休診日不定休
    (院によって異なる)
    料金(税込)
    ※自由診療
    1回:27,280円
    初回モニター1回:16,280円
    5回:110,000円
    初回モニター5回:96,800円
    オプションベネブGFハイドロジェルマスク
    ヴァンパイアフェイシャル
    ヴェルヴェットスキン

    ミセルクリニックはダーマペンが手軽に試せるよう、初回限定のモニターコースを用意しています。

    例えばヴァンパイアフェイシャルの初回モニター1回は、通常よりも1万円以上お得に施術が受けられますよ。

    さらに初回モニターは5回コースにも適用できるため、リーズナブルな価格でダーマペンを続けたい方にもおすすめです。

    オプションとして用意されている施術は、下記の2つ。

    • ヴェルヴェットスキン
    • ヴァンパイアフェイシャル

    その他に、ベネブGFハイドロジェルマスクがオプションとして購入できます。

    \まずは初回モニターでお試し!/

    聖心美容クリニック【オプション施術が充実】

    クリニック名聖心美容クリニック
    営業時間10:00~19:00
    (院によって異なる)
    休診日不定休
    (院によって異なる)
    料金(税込)
    ※自由診療
    ヴェルベットスキン(全顔)1回:49,500円
    ヴェルベットスキン(全顔)4回:176,000円
    ヴェルベットスキン(妊娠線・肉割れ)1回:49,500円
    ヴェルベットスキン(妊娠線・肉割れ)4回:176,000円
    オプション6種類の薬剤
    フェイスパック(アフターケア)

    聖心美容クリニックは併用できる施術や薬剤が豊富な美容クリニックです。

    保湿ケアはもちろん、エイジングケアや美白効果が期待できる薬剤も取り揃えます。

    スクロールできます
    薬剤期待できる効果
    ハイラアクティブ保湿
    白雪注射保湿・美白
    サイトプロMD保湿・エイジングケア・抗炎症
    PGDF-11保湿・エイジングケア
    高濃度ヒアルロン酸保湿・エイジングケア

    参考:聖心美容クリニック

    どの薬剤も、顔だけでなく体にも施術可能。

    手の甲の悩みや、妊娠線・肉割れの改善効果も見込めますよ。

    ヴェルベットスキンは1回・4回のコース、その他は1回・3回・5回のコースが用意されており、コースの回数が増えるほど1回あたりの価格がお得になります。

    \自分に合ったオプションを選択!/

    ダーマペンができるクリニックの選び方

    ダーマペンができるクリニックの選び方

    ここからは、ダーマペンができる美容クリニックの選び方のポイントを4つ紹介します。

    クリニック選びのポイント
    • カウンセリングの対応
    • 続けやすい価格帯
    • 通いやすさ
    • オプション施術

    美容クリニックは全国に展開しており、数も多いため選ぶのが大変です。

    クリニックを選ぶポイントを知れば、自分に合ったクリニックが見つけやすくなりますよ。

    カウンセリングが丁寧なクリニックを選ぶ

    カウンセリングが丁寧なクリニックを選ぶ

    カウンセリングを重視した方の声

    スクロールできます

    私はニキビ跡や毛穴の開きが気になっていたので、そのことをカウンセリングでトコトン相談しました。医師は親身に悩みを聞いてくれ安心して治療に臨めました。

    自分自身としては、気になる質問に丁寧に答えてくれるか、寄り添った対応をしてくれるかなどの点でクリニックを信頼できるかどうかを見極めることができるからです。

    カウンセリングから施術終了までどんな行程で何をするのかという説明があって初めて全体のイメージがつかめると思ったからです。

    ダーマペンを始めたいと思っている方の肌悩みは、人によって異なりますよね。

    解決したい肌悩みによって、ダーマペンの針の長さや導入薬剤、施術の必要回数も変わります。

    自分に合った肌治療を受けるためには、カウンセリングを丁寧に行うクリニックを選びましょう。

    カウンセリングの確認ポイント
    • 無理な勧誘がないか
    • 悩みを共有しやすいか
    • 肌の状態を医師が確認しているか

    カウンセリングでは、「この人に任せたい」と思える医師を探すことが大切です。

    信頼できる医師を探すためにも、複数のクリニックでカウンセリングを受けてみましょう。

    続けやすい価格帯のクリニックを選ぶ

    続けやすい価格帯のクリニックを選ぶ

    料金を重視した方の声

    スクロールできます

    クリニックによって価格が違うので、よく調べました。実際に色んなクリニックに行ってカウンセリングでも説明していただいたりもしました。

    万を超える額の施術になるので出来るだけ安いクリニックがいい。 麻酔やパックは別料金などもざらにあるので、わかりやすい料金掲載でかつ安いクリニックに行きたい。

    ダーマペンは複数回受けることが必要な施術なので、続けられる価格であるかどうかが重要ポイントでした。クリニックによってピンキリなのでお試しという意味でも安いところで受けてみたかったからです。

    料金設定が高額すぎるクリニックでは、施術の継続が難しくなるでしょう。

    無理をせずにダーマペンを継続するためには、予算に合わせることも重要です。

    クリニックではコース料金の他に、下記のような追加料金が発生することもあります。

    • 麻酔代
    • キャンセル料
    • 初診・再診料
    • カウンセリング代

    追加料金のかからないクリニックを選べば、費用を抑えることが可能です。

    また各クリニック独自のプランや割引を賢く利用すれば、低価格な肌治療が実現します。

    クリニックを選ぶ際はコース料金だけでなく、追加料金や割引情報も確認してみてくださいね。

    通いやすいクリニックを選ぶ

    通いやすいクリニックを選ぶ

    通いやすさを重視した方の声

    スクロールできます

    ダーマペンは結構な回数通わないと効果が出てこないので、自宅から通える距離である事が重要だと思いました。また、転勤が多いので全国的に店舗があるかを重要視しました。

    あまりにも移動距離がある場合には仕事をしながら利用するには不便だし、思ったようにスケジュール調整ができないと思ったからです。

    ニキビ跡が深くダーマペンは何度か受けるつもりだったので、長期でも通いやすいように職場から帰りに寄りやすい立地のクリニックを選びました。

    ダーマペンは解消したい肌悩みによって、施術の必要回数が異なります。

    目安は5回〜10回程度ですが、ニキビ跡の1つであるクレーターは、10回以上施術が必要になることも。

    施術の頻度は1か月間隔が推奨されているため、治療を継続するためには通いやすいクリニックを選ぶことが大切です。

    通いやすいクリニックとは?
    • 予約が取りやすい
    • 家や職場から近い
    • 無理な勧誘がない
    • 定休日が少ない

    営業日や営業時間を事前にしっかり確認しておけば、ライフスタイルに合わせた通い方が実現します。

    特に生活・休日が不規則な方や、夜勤が多い方は営業日時の確認が必要でしょう。

    また通いやすいクリニックを選べば、万が一トラブルが起きてもすぐにクリニックへ足を運べますよ。

    オプション施術のあるクリニックを選ぶ

    オプション施術のあるクリニックを選ぶ

    オプション施術を重視した方の声

    スクロールできます

    ダーマペンだけではなく、ビタミンやコラーゲン、グリシルグリシンの導入や成長因子のパックなどを施術とともにとりいれたかったため。

    ダーマペン単体なのか、美容液やパックがついてのセットなのか、 当日コースをくむとメリットはあるのかなど、クリニックに行くことでダーマ単体の施術以外にメリットがあるのか確認する

    ダーマペンだけよりもピーリング治療を始めとした他の施術も一緒に受けた方が効果がアップすると思ったので、追加できるオプションに注目した。

    ダーマペンは肌に針を刺して穴を開けるため、施術後には美容成分の浸透が良くなると考えられています。

    そこで多くの美容クリニックでは、ダーマペンと様々な美容効果が期待できる薬剤の塗布を併用し、相乗効果を狙った施術を実施。

    併用される薬剤・オプションの例は以下のとおりです。

    • ヴェルベットスキン(コラーゲンピール)
    • ヴァンパイアフェイシャル(PRP)
    • ウーバーピール
    • 成長因子
    • 幹細胞培養液、幹細胞培養上清液
    • ボトックス
    • パックマスク

    など

    薬剤の塗布やパックマスクの使用は、オプション施術として有料で行っていることがほとんど。

    しかし一部のクリニックでは、無料で提供していることもありますよ。

    より高い効果を狙うためにも、オプション施術が用意されているクリニックを選びましょう

    ダーマペンのカウンセリング~施術後までの流れ

    ダーマペンのカウンセリング~施術後までの流れ

    ダーマペンによる肌治療の前には、必ずカウンセリングが行われます。

    来院前の不安を軽減するためにも、カウンセリングから施術後までの流れを確認しましょう。

    カウンセリング当日に施術をする場合、所要時間の目安は2時間〜3時間です。

    参照:W CLINIC|ダーマペンの施術の流れ

    カウンセリング

    ダーマペンのカウンセリング内容

    クリニックのカウンセリングは、受付時に記入する問診票をもとに行われます。

    カウンセリングをカウンセラーが行う場合は、医師による診察の時間が別に用意されていますよ。

    カウンセリングの内容は以下のとおりです。

    カウンセリングの内容
    • 料金案内
    • ダーマペンの仕組みや効果の解説
    • 副作用やリスクの説明

    また医師の診察では、肌の状態を確認しながら施術回数や導入薬剤を決めていきます。

    痛みや副作用に対する不安がある方は、カウンセリングの際に尋ねてみましょう。

    クリニックによっては、痛みや副作用に対する配慮が受けられることもありますよ。

    施術

    ダーマペンの施術の流れ

    ダーマペンの施術は、以下のような流れで進みます。

    STEP
    クレンジングと洗顔メイク落とし・洗顔

    まずは施術部位のメイクを落として、洗顔で汚れを取り除きます。

    洗顔後には、化粧水や乳液の塗布を控えてください。

    STEP
    麻酔クリームの塗布麻酔の塗布・除去

    麻酔クリームを施術部位に塗って、20分ほど置きます。

    20分後には、麻酔クリームを拭き取りますよ。

    STEP
    ダーマペンダーマペン開始

    痛みに配慮しながら、施術を行います。

    施術部位によって針の長さを調整することがほとんどです。

    STEP
    パックでの鎮静・スキンケア施術後(アフターケア)

    ダーマペンの施術後には、各クリニックが用意するアフターケアを受けます。

    クーリングやフェイスパックの使用など、内容はクリニックによって異なりますよ。

    また施術後には、自宅でのケア方法やダウンタイムの過ごし方についての説明があります。

    BEAUTY KARTE 編集部

    施術の頻度は、1か月間隔が推奨されていますよ!

    医師が教える!ダーマペン施術当日の持ち物と気を付けること

    ダーマペン施術当日の持ち物と、気を付けるべきことについて医師に伺いました。

    当日の持ち物

    医師が教えるダーマペン施術当日の持ち物

    当日の持ち物について紹介します。

    クレンジング

    施術前にメイクを落とします。クリニックで貸出がある場合が多いですが、オイルタイプのものしかない可能性もあります。マツエクをしている人はオイルだと取れてしまうので、自身のクリームタイプクレンジングの持参がおすすめです。

    基礎化粧品

    化粧水・乳液・美容液等。クリニックで貸出か塗布してもらえる場合が多いですが、自分の愛用しているものを使用したい場合は持って行きましょう。

    日傘

    施術後の肌は敏感な状態なのでUV対策が必須です。施術後は日焼け止めが塗れないので日傘を持参しましょう。

    帽子(顔が隠せるもの)

    ダーマペンは施術後に顔が赤くなります。赤い顔を晒して歩きたくない場合は隠せるよう、帽子等があると良いでしょう。また、UV対策の観点からも帽子の着用がおすすめです。

    スマホや暇つぶしグッズ

    ダーマペンは施術前に麻酔クリームを塗布します。塗布したまま待ち時間が30分程度あるので、暇を潰せるグッズがあると良いでしょう。

    当日の注意点

    ダーマペン施術当日の注意点

    当日の注意点について紹介します。

    直近で受けたメニューの把握

    ダーマペンは直近で受けたメニューにより施術を控えさせていただくことがあります。特にヒアルロン酸注射や脂肪注入直後の施術はお断りする可能性が高いです。直近で受けたメニューの日付からダーマペン施術のスケジュールを組むので、いつ・どんなメニューを受けたかを伝えられるようにしましょう。

    できればノーメイクで行く

    施術前にメイクは落とします。フルメイクで行くとまずメイクルームに案内され、自身でメイクを落とさなければいけないので時間がかかります。可能な限りノーメイクでの来院をおすすめします。

    ピーリング剤の使用を避ける

    1週間以内にピーリング剤(皮膚を薄くする薬)を使用している場合は施術をお断りすることがあります。ピーリング剤は市販の洗顔・拭き取り化粧水・ニキビ薬に入っていることが多いです。ピーリングで肌を薄くしている状態にダーマペン施術を重ねると、肌を痛めつけてしまう可能性があるので、1週間程度(最低3日)は中止して来院しましょう。

    今後の予定を把握しておく

    ダーマペンは一定期間顔が腫れたり、赤みを伴ったりします。近いうちに大きな予定(多いのは結婚式参列や同窓会)がある人は施術をおすすめしません。今後の予定を把握し、医師と施術のスケジュールを組みましょう。

    BEAUTY KARTE 編集部

    ぜひ参考にしてみてください!

    副作用などのリスクは?ダーマペンのメリットとデメリット解説

    副作用などのリスクは?ダーマペンのメリットとデメリット解説

    ダーマペンには副作用が存在し、ダウンタイムが生じます。

    施術前にダウンタイムや副作用などのデメリットを理解しておけば、後悔せずに済むでしょう。

    まずはメリットから確認していきます。

    参照:VENUS BEAUTY CLINIC|ダーマペンのメリット・デメリット

    メリット

    ダーマペンのメリット

    ダーマペンのメリットには症例が豊富なことと、あらゆる肌悩みに対応できることが挙げられます。

    ニキビ跡や毛穴、シミなどの改善が見込めるダーマペンは、人気施術の1つ。

    数多くの方が施術を受けているため、効果や副作用などを症例写真から確認できます。

    デメリット

    ダーマペンのデメリット

    ダーマペンのデメリットは、副作用やダウンタイムが生じることです。

    針が長いほど副作用が起こりやすく、ダウンタイムが長引きます。

    ダーマペンの副作用は、以下のとおりです。

    ダーマペンの副作用
    • 出血
    • 赤み
    • 腫れ
    • 内出血
    • ヒリヒリ感
    • 熱感

    ダーマペンのダウンタイムは2~7日程度です。

    ダウンタイム中は、摩擦や刺激を控え、保湿することが大切。

    万が一、ダウンタイムが長引くときはクリニックに相談してください。

    ダーマペンのよくある疑問

    ダーマペンのよくある疑問

    施術前の不安を少しでも解消するために、ダーマペンに関するよくある疑問や質問を解説します。

    ダーマペンで失敗や後悔をすることはある?

    ダーマペンでは、色素沈着が起こる可能性もあります。

    顔に跡が残ってしまった場合には、後悔することも。

    失敗を防ぐためにも、針の長さや出力に配慮した施術を行うクリニックを選びましょう。

    参照:表参道メディカルクリニック|ダーマペンの失敗例

    ダーマペンの直後やダウンタイム中に気を付けることはある?

    ダーマペンのダウンタイムには、以下の5点に気をつけましょう。

    • 入浴やサウナは避ける
    • 激しい運動をしない
    • 顔のマッサージを行わない
    • 洗顔は泡で優しく
    • 刺激の強い化粧品を使わない

    ピーリング剤やビタミンAの入った化粧品は刺激が強く、肌への負担が大きいため、ダウンタイム中の使用は避けてくださいね。

    参照:椿クリニック|ダーマペン後の過ごし方

    ダーマペン4にはエクソソームの組み合わせが良いって本当?

    ダーマペン4の使用時には、肌の創傷治癒能力にアプローチするため「エクソソーム」が使われることもありますよ。

    エクソソームは細胞が分泌するメッセージ物質※で、肌の修復機能をサポートする効果が期待できると言われています。

    エクソソームを使ったダーマペン施術は、ニキビ跡やクレーターが気になる方におすすめです。

    ※参考:TAクリニック

    ダーマペンはセルフでもできる?

    ダーマペンは市販の「セルフダーマペン」でも行なうこともできますが、おすすめしません。

    素人が自己判断で施術をすると、出血したり感染を起こしたり、最悪の場合傷跡になって残ります。

    美肌目的に行うはずの施術が、逆に自分で施術することで肌にダメージを与えてしまいます。

    安全に効果を得るためにも、ダーマペンは医療機関で実施しましょう。

    >>おすすめのダーマペンクリニックを見る
    >>ダーマペンのクリニックの選び方を見る

    ダーマペンの効果を高める方法は?

    ダーマペンの効果を高めたい方は、オプション施術を検討しましょう。

    オプションで肌に美容効果が期待できる薬剤を塗布すれば、相乗効果が狙えます。

    特にヴェルベットスキンを追加すると、余分な角質が取れてより毛穴が引き締まるのでおすすめです。

    ダーマペン後、後悔することはある?

    ダーマペンには肝斑やシミが濃くなったり、肌トラブルが起きたりするリスクがあります。

    そのため、施術後に後悔する方もいるでしょう。

    リスクを軽減するためには、針の長さを部位によって細かく調整しているクリニックを選ぶことが大切ですよ。

    肌悩みを増やさないためにも、施術を受けるクリニックは慎重に選びましょう。

    ダーマペンとハイフの違いは?

    ダーマペンとハイフは、どちらも肌の再生能力を活用した施術です。

    一方で、ダーマペンとハイフは肌へのアプローチ方法と得られる効果が異なります

    ダーマペンは針を使って物理的な刺激を与え、ニキビやニキビ跡を治したり、開いた毛穴を引き締めます。

    ハイフは超音波による熱エネルギーで肌の内側にアプローチ。

    内側を引き締めることで、たるみやしわ、たるみ毛穴に効果が期待できますよ。

    どちらの施術にもメリットとデメリットがあるため、迷っている方は医師に相談してみましょう。

    >>おすすめのダーマペンクリニックを見る
    >>ダーマペンのクリニックの選び方を見る

    ダーマペンの効果はいつから実感できる?

    ダーマペンの効果は施術後、1~2週間で感じる方が多いです。

    肌のハリ改善は効果が感じやすく、1回目の施術後から効果を実感できます。

    一方で毛穴やニキビ跡の治療には、回数がかかります。

    施術を重ねていくことで、徐々に肌の変化を感じることが多いです。

    参照:表参道美容皮膚科|ダーマペンの効果は何日後から実感?

    ダーマペンは痛い?痛みを軽減する方法は?

    ダーマペンでは、針を使って肌に穴を開ける際に痛みを伴います。

    なので施術前に麻酔クリームを併用し、痛みを感じにくくします

    施術中は麻酔が効いているので、ほとんど痛みは伴いません。

    ダーマペンはいちご鼻や毛穴の開きにも効果があるの?

    ダーマペンを使えば、いちご鼻や毛穴の開きにもアプローチできますよ。

    いちご鼻の原因は毛穴のつまり、毛穴の開きの原因にはたるみや乾燥が考えられます。

    ダーマペンを使ってターンオーバーやコラーゲンの生成を促進できれば、毛穴も目立ちにくくなるでしょう。

    参照:ダリア銀座スキンクリニック|ダーマペンは毛穴に効果あり

    【まとめ】ダーマペンのおすすめ人気クリニック

    【まとめ】ダーマペンのおすすめ人気クリニック

    今回はダーマペンにおすすめのクリニックや、ダーマペンの効果・副作用などを紹介しました。

    クリニックでダーマペンの施術を受ける際には、以下4つのポイントを意識してクリニックを選びましょう。

    • カウンセリングの対応
    • 追加料金
    • 通いやすさ
    • オプション施術

    ダーマペンは施術時に針の長さを調整することで、ニキビ跡やシミ、たるみなど様々な肌悩みにアプローチすることができる施術です。

    ダーマペンが向いている人
    • ニキビ跡やシミ・たるみ。毛穴の開きを改善したい
    • 継続的に施術に通える
    • 日常のスキンケアがきちんと出来る
    ダーマペンが向いていない人
    • 金属アレルギーがある
    • ダウンタイムで生活に支障をきたしてしまう
    • 妊娠中・授乳中

    東京中央美容外科なら、リーズナブルな価格でダーマペンを継続できます。

    まずは無料カウンセリングで、肌の悩みを相談してみましょう。

    \5回コースでお得に施術を継続!/

    目次